銀座一穂堂 GINZA IPPODO GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座1-8-17 伊勢伊ビル
tel: 03-5159-0599
fax: 03-5159-0699
mail: tokyo@ippodogallery.com

 


 

一、 一はすべての始まり、世界一をめざす
一、 穂は瑞穂の国・日本の象徴
一、 穂は多くの実を結ぶ
一、 堂は多くの人が集まり、立派を表す

 

四季のある美しい国、日本。
優れた美意識や感性を持つ優しい日本人。
一穂堂はそんな日本人の、特に現存するアーティストが作り出す、
陶磁器、絵画、彫刻、木竹工、漆、染織、金属、人形など、
人々の心を鷲づかみにするような作品を探して展示しています。 

 

「美は力なり」。美しいモノには力があります。
そんな美しいモノを求めて、1996年に新高輪プリンスホテルのひと隅にざくろ坂ギャラリーをオープン。
1999年に御殿山、2000年に銀座、2008年にニューヨークをオープンし、4店舗で企画展示を続けてきました。

 

文化芸術、美術工芸はそんなに難しいことではなく、
人々の生活の延長上にあります。
四季折々に繰り広げられる行事や節句、祭事は人々の幸福とを祈っています。
国土の70%が森林で、周りを海で囲まれた自然豊かな日本。
この美しい国を人とモノとコトで守りたい、と一穂堂は思っています。

 


 

メールマガジン

個展や関連イベントのご案内をお届けいたします。

登録はこちらよりどうぞ。